店長を目指せば高収入!キャバクラのボーイの昇進について

カテゴリー ボーイのイメージについて

キャバクラの店長になれば高収入が期待できる

ボーイは高時給なこともあって、バイトの段階で結構稼ぐことができるけど、より多く稼ぎたいという人もいるはず。
高収入を望むなら、店長になればもっと高い給料をもらえるようになるよ。
売り上げが高い人気店の店長になれば、月収50万円以上も夢じゃない。

キャバクラの店長は普通のバイトよりも責任があるから、お店の経営を考えたり全てを任されることになる。
その分プレッシャーが大きいけど、やりがいのある仕事なのは間違いないよ。

お店の売り上げを高くするために、どんなことをすればお客さんがたくさん来店してくれるようになるのか考えて、一生懸命働けば結果は必ず出るし、結果によって自分の給料にプラスされるんだよね。
若い年齢で店長になる人がたくさんいるけど、同じ年代の人の給料と比べるとかなり差が出てくるはずだよ。

具体的なボーイの昇進ルート

ボーイの昇進ルートについて気になる人も多いだろうから、頑張ったらどの役職になれるのか紹介するね。

①ホール

ボーイになったばかりの人は、まずホールの仕事から始まるよ。
ドリンクや料理を運んだり、仕事中の雑用をこなすのが基本。
この段階では他のバイトよりは時給は高いけど、ボーイの中では給料は下の方かな。

②マネージャー

その次が「マネージャー」で、仕事ができる人は早めにこの役職に就くことも。
マネージャーになると、自分の担当のキャバ嬢を持つようになるんだよね。

担当の子の出勤管理をしたり、積極的に声掛けをしたりして、仕事への意欲を上げてあげるのもマネージャーの役目。
担当の子の売り上げが高くなると、自分に報酬が入ることもあるから一緒に頑張る気持ちが強くなるね。
新しくお店に入ったボーイやキャバ嬢に、お店の売り上げを上げてもらうために一から仕事を教えることもある。

③店長

そしてその上になると「店長」という役職になるんだ。
実力があれば出世は早いけど、ボーイのバイトから一気に店長になるというわけではなくて、段階を踏んで徐々に上に昇りつめていく感じかな。

真面目に仕事をして実力をつけていかないと店長にはなれない

店長になれば毎月かなり稼げるようになるし、夢のある仕事なのは間違いないけど、そう簡単になれるわけじゃないというのは理解しておいてほしい。
長く働けば誰でも必ずなれるっていうものでもないし、それなりの実力がないと店長は務まらないからね。
周りからの評価が高くないと、店長になったとしても誰も慕ってくれないなんてこともあり得るから、とにかく真面目に仕事をしていくのが何よりも大切。

ボーイの仕事は大変なことが多くて、辞めたくなる時もあるかもしれないけどとにかく耐え抜く根性が必要だね。
頑張っていれば必ず認めてもらえるし、少しずつでも実力はついていくよ。
せっかくボーイになるんだったら志を高く持って、ぜひ店長を目指してほしいな。