ボーイのバイトって何するの?ボーイの仕事内容について

カテゴリー キャバクラのボーイの仕事

ボーイのバイトの仕事内容まとめ

「ボーイはキャバクラで働いているのはわかるけど、実際どんな仕事をしているのかはよく知らない」っていう人多いんじゃないかな。
普段からキャバクラに行ってる人なら、ボーイがどんなことをしているのかある程度知っているかもしれないけど、行ったことない人は自分で積極的に調べたりしない限り、なかなか知ることができないよね。知らないまボーイになったとして、「こんなこともするなんて思わなかった・・・辞めたい・・・」ってならないようにちゃんと把握しておいた方が良いよ。ここではボーイが一日の勤務でどんなことをしているのか詳しくまとめていくから、事前に自分にもできる仕事なのかチェックしておこう!

18時~出社・営業準備

キャバクラは20時からオープンのお店がほとんどで、ボーイは約2時間前くらいには出勤して営業準備をするよ。
ボーイは営業前にやることがあるから、オープン時間にギリギリに出勤するのはできないんだよね。

まずやらなくちゃいけないことの一つ目は店内の掃除で、お客さんが綺麗な店内で気持ち良く過ごしてもらうためにするよ。
お客さんが座るソファーやテーブルも綺麗にしておくんだ。

それからトイレと更衣室を掃除するのもボーイの仕事。
トイレはお客さんも利用するから、しっかり掃除しておかなくちゃいけない。
更衣室は外からは見えないけど、散らからないように整理整頓しておくのが大事かな。

二つ目はどのキャバ嬢が出勤してくるのか確認すること。
急に休むことになった子とか、遅刻する子がいないかなどもチェックするよ。

あとはお店に入ってきたお酒を運ぶんだけど、人気店の場合は量が多いから結構重労働だね。
それからおしぼりを準備したり、トイレットペーパーや領収証とかお店で使う足りない物を買いに行くこともあるよ。

20時~営業

営業が始まったら来店したお客さんを席まで案内して、キャバ嬢の指名を聞いたりするよ。
お客さんからドリンクの注文を聞いて作るのもボーイの役目。

お客さんによって濃さの好みが違うから、ちゃんと注文を聞いて覚えておかないといけないんだよね。
間違えると怒られることもあるから気をつけよう。

お客さんだけじゃなくて、キャバ嬢が飲むお酒を作ることもあるよ。
中にはお酒が苦手なキャバ嬢もいて、お客さんに勧められてどうしても飲まないといけない時に、バレないように薄めの物を作ったり、ノンアルコールを用意することも。

あとはキャバ嬢のサポートをするのが基本で、合図を受けたら氷を補給したり、吸い殻が溜まった灰皿を交換するんだ。
その他にもお客さんからタバコを買ってくるように頼まれたり、キャバ嬢が欲しがるものを買いに行くのもボーイの仕事だね。

1時~片付け

営業が終わってお客さんが全員帰ったことを確認したら店の片づけをするよ。
お客さんとキャバ嬢が使ったグラスやお皿を洗ったり、店内とトイレを掃除して終了かな。

終電に間に合わない場合は最後まで残ることはないけど、それ以外のボーイは必ず片づけをしてから帰るのが決まり。
全て終わるのが夜中だから、慣れるまでは体力的に結構きついんだよね。
これを続けていくと、だんだん夜中まで働いても平気になってくるけど。

まとめ

ボーイの一日の仕事をザッと話してきたけど、どうだったかな?
ボーイは雑用が多いから店のためにコツコツ仕事を頑張れる人は大丈夫だけど、耐えられないっていう人にはもしかしたら向いてないかもしれないね。

仕事中はキャバ嬢からの要望にすぐに対応できるように、気を張ってなくちゃいけないし、動いてることが多いから体力がないと厳しいかも。
体力に自信がない人は、運動したりして体力を少しでもつけておくのをおすすめする!

自宅でできる運動について

体力をつけるための方法だけど、自宅での筋トレ程度でも十分だと思う。
ネットではトレーニング用品が買えるサイトもたくさんあるし、おすすめだ。
俺はここでいつも買い揃えてる。